Blog 知って得する!🉐情報ページ

体験入学受付中

HOME // ブログ // 「腰痛の原因は腹筋が弱いから」はウソ?ホント?

Blog 知って得する!🉐情報ページ

CATEGORY

  知って得する!🉐情報ページ

「腰痛の原因は腹筋が弱いから」はウソ?ホント?

コンディショニングラボFinedayzのトレーナーが、実際に指導しているポイントをお伝えしているブログ
知って得する!🉐情報ページ

今回のテーマは
「腰痛の原因は腹筋が弱いから」はウソ?ホント?です。



先日こういう問い合わせがありました。
「整体・鍼灸に通っているのですが『腰痛を改善するために腹筋を鍛えましょう』と先生に言われたのでジムを探しているのですが・・・。」

これ僕もフィットネスクラブで勤務している時にお客様からよく質問がありました。

腰痛=腹筋が弱いは・・・正解です!

ただ!
それ以外にもたくさん原因があります!

さぁ!腰痛の原因はいくつあるでしょう?
腰痛の原因は?

①深層体幹部の動作エラー(呼吸の質低下)
②大腿四頭筋(もも前)の拘縮(固い)
③腸腰筋(足の付け根)の拘縮(固い)
④下背部の拘縮(固い)
⑤ハムストリングス(モモ裏)の筋出力弱化
⑥腹直筋(お腹)の筋出力の弱化
⑦股関節のモスタビリティ低下
⑧足関節のモスタビリティ低下
⑨足部のアーチ構成にエラー
⑩胸椎のモビリティ低下
⑪腰部付近の皮膚滑走のエラー

あーもう書ききれません😅
すごくたくさんあるんです!
つまり結論から言うと
腰痛=腹筋が弱いは正解だが、それだけではない!

これを知っておかないと腰痛が悪化してしまうかもしれません。
なのでお近くのトレーナーにしっかり見てもらってくださいね♪

ブログ一覧